無料
エロ
動画

大人の世界 〜アドベンチャーワールド〜

パラレルワールドへの入り口 そしておもろい人有料紹介所へ

処女喪失 官能小説1

こんにちは。あたらしいバージョンでございます。

今回は王道感応小説です。

最近では、○偵ファイルの記者としてスカウトされました。

その足がけとなった小説です。

どうぞ!!

姫奈は20歳になったら彼氏である浩太に処女を奪ってもらう、と心に決めた。

そして20歳の誕生日。姫奈はこういった。

「浩太・・・・私の処女を奪って・・・・」
「え・・・いいの???」
「うん、今日は浩太に処女を奪って欲しいって決めてるの」
「べ・・別にいいけど・・・」
「でも何処でやるのよ」
「あ!あそこにラブホテルがある」
「そこ・・・行こう・・・」

浩太はとてもSEXになれている。こんな彼氏を持った姫奈はとても喜んでいる。
また姫奈の処女を奪える浩太も喜んでいた。

「ねぇ、浩太」
「何??」
「あたし・・・浩太の女になるんでしょ??」
「うん、まぁ・・・・」

2人で話しているうちにラブホテルについた。
部屋に入ってシャワーを浴びたあと、ベットで全裸でくっついていた。

「姫、俺好きだよ」
「あたしも・・・」

「あん・・・浩太ダメだよ」
浩太かいきなり何かの拍子にクリトリスを触ってしまった。
「ごめん・・・・ でも、怖くない??」
「ううん、大丈夫だよ」

「さぁ、姫のバージンを奪うぞ」
「うん!」

軽くキスをし、乳首を転がす。くすぐったそうにして感じてはいない。
しかし、しばらくしてから感じてきた。
「あん・・・ 濡れてきちゃった・・・」
「あ・・・ほんとだ」
浩太は舐めるのを止め、秘部に目をやる。

「あん・・・、体が熱くてとまらない・・・」
「舐めて欲しいのかな」
「うん」

「ああ〜ん・・だめ・・本当に気持ちいい」
れろれろれろれろ・・・・、と姫奈の秘部を舐める。
「いや〜〜〜」
そして、姫奈は絶頂を迎えた。

しばらくして、姫奈は浩太のそそり立ったペニスをしごいてきた。
じゅぼ・・・じゅぼ・・・とペニスをしごく。
「も、もういいよ・・・」
「うん、早く入れてよ」

浩太はコンドームを装着し、姫奈の濡れている秘部に挿入した。
膜が破け、体に痛みが走る。それと同時に多量出血した。
「いった〜〜〜〜い」
「うん・・・ゆっくりするよ・・・」

「は〜ん・・・少し感じてきた・・・でも、痛い・・・」
激痛から段段快感へと変わったきたのだが、まだ痛みは残っている。
「そうか・・・」
「でもね・・・段々気持ちよくなったの・・・」
「よかったね」

(あ・・・気持ちいいかも)姫奈は心の中で薄々そう感じていた。
「あふ・・気持ちいい・・浩太に犯されて・・・いい・・」
しばらくして、射精しようとしていた。
「う・・・出る・・・」
「う・・・ん・・・」

姫奈の中でどくん・・どくん・・とコンドームの中に精液が流れ込んだ。

「はじめてのエッチ・・・・よかったよ・・・・」
「うん・・・」
軽くキスをし、すぐに眠りについてしまった。


OLフェチ

なんか、最近スーツ着た女の子がよく見えてきた。

やばい。年を取った証拠なのか、それとも・・・

色っぽく見える。

どっちにしても、やばい状況。

仕事に集中できひん。

太ももがおいしそう。

首筋がやばい。さそわれとる。

ゆれる乳房、こぼれる笑顔、髪かき分けるライン。

落ちました。

いつでもさそってくれていいから。

いらっしゃい!!

ついでにクリックしてください。
↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
ブログランキングranQ





出会い系白書2

          出会い系白書
                        著者:神の申し子

さぁ、みなさん実践しましたか?

できない?度胸がない?

そんな人にはこれをやれ。

飲みに行って寝ればいい!!

それだけや。続きは下の出会い系に登録した人のみが知る!!









出会い系白書

          出会い系白書
                           著者:神の申し子

皆さん、出会い系で会ってちゃっと最後までやってますか?

マナーです。

食事にもマナーがある。迷い橋、なめ橋、橋渡し・・・

ちゃんと、マナーを守ろうね。

はいそこで大事なのが誘導。

向こうもまってるんやわ。

さぁ、どうしよか。

いきなり、抱きつく!!それもありやろう。

いきなり、指突っ込む。それもありやろう。

おれなら、ノリでカラオケでタッチが入ったらこっちのもん。

確実にはいるから。

あとは、曲にあわせてタッチ、タッチここにタッチ!!

さわりまくり。どこに触ってもいいねん。

おれは触る場所は、曲に合わせて、尻、胸、指挿入!!あなたからー

タッチ!!と女の子からもさわってくる。

間違いない。97%の確立で。

そして最後には◎

じゃあな。

デリ語るW氏

昨日未明、W氏東京に出張中デリを呼んだ。

昨日にもはなしたよな。

覚えとる?

で、二日前から予約し取ったエマちゃんがドタキャン!!

だから、第二希望のまことちゃん指名。

まぁ、俺が使う源氏名と一緒や。なんか気まずいぞ〜

それがな、まことちゃんが白板や。

パイパンらしい。

ポン!!

W氏は麻雀でも白ですぐ鳴く。

白板がすきなんやわ。気まずいぞ!!

そこでやったオプションがふぇら、す又、などなど。

てか、すまたってなんやろ。

W氏にきいたんや。

んじゃ、「すまたには色々あるねん。定義はない。後ろからも前からも、いろいろあって、むにゅむにゅするねん。まぁ、入れる寸前のお楽しみやな。俺の好物やわ」

こういう話をするときがW氏が輝いている。

そこで俺が「入れたらいいんちゃうの?」

って聞いたら、「そうやねん。でも難しいわ。す又のすは、スルっのすや!!スルット関西!!やったろう関西や!!」

あまりにあつくかたるんで、聞いていた俺、H氏脱帽や。まいった。

こらまいった!!

まぁ、デリについてはこんなもんや。



 | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

Appendix

marknism

marknism

DTIブログにようこそ!


エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

Search

SEO対策
今日:
昨日: ブログランキングranQ
SEO対策
今日:
昨日:
close